未分類

出産祝いにオススメのタオル

今回は前回に続いて、出産祝いにオススメのタオルについて書いていく。出産祝い用のタオルとしては、「タオルそのものを渡す」ということもできるし、「タオル」でできた育児グッズを渡すということもできる。例えば、タオルでできたスリーパー、これは赤ちゃんに服を着せるのが難しいため、スナップボタンで簡単に着せることができ、便利だ。育児ブログでもオススメされていることが多い。他にもよだれかけ、ぬいぐるみなどもある。つい、「タオル」と考えると、ハンカチ、フェイルタオルと考えがちだが、意外とタオルで出来たグッズも喜ばれる

次に出産祝い用にオススメのタオルを書いていく。

天衣無縫

天衣無縫はオーガニックコットンを原料に製品を作っているメーカーだ。オーガニックコットン製品は化学薬品の使用による健康や環境的負荷を最小限に抑えた製品だ。そのため、赤ちゃんも安心して使えるだろう。

また、天衣無縫にはベビー製品が揃っている。スリーパー、ポンチョ、枕、靴下など。素材にこだわり、安心した製品を使いたいという人にはぴったりだ。

天衣無縫オンラインストア:https://shop.tenimuhou.jp/

天衣無縫オンラインストアより引用

内野株式会社

内野株式会社は日本でも有名なタオルメーカーだ。こちらもベビーグッズを多く取り揃えている。天衣無縫と比べると色がカラフルで可愛らしいデザインも多い。また、商品によっては刺繍をすることができるのでオリジナルなプレゼントになるだろう。

UCHINO(内野)もフード付きのタオルやポンチョなど、赤ちゃんの体を冷えないようにできる製品も多いのでオススメ。

UCHINO公式オンラインショップ:https://uchino.shop/

UCHINO公式オンラインショップから引用

ヒポポタマス

お子様に渡すというよりかは出産を頑張った奥様に渡すという考えで、ヒポポタマスもオススメだ。

ヒポポタマスはしっかり水分を取ってくれることに加えて拭き心地も良いタオルだ。また、他にはない鮮やかな色のタオルを揃えている。相手の好みに合わせた色を選べる。

私も使ったことがあるが、素材にはオーガニックコットンと再生竹繊維を使っており、爽快感のある吹き心地がなんとも心地よい。

値段としてはフェイスタオルが3,300円(税別)、バスタオルが7,800円(税別)と少し値が張るため、自分ではなかなか買わないけど、もらったら嬉しいというタオルだ。

タオルが置いてあるお店としては伊勢丹新宿店のタオル売場、高島屋のタオル売場にも店舗によっては置いてある。また、恵比寿の三越にはヒポポタマスのショップが入っている。興味のある人は是非見にいって欲しい。

公式HP:https://hippopotamus.co.jp/

ヒポポタマス:COLOR STORYより引用

以上、出産祝いにオススメのタオルを紹介した。タオルも色々なベビーグッズが出ているのでプレゼントにオススメだ。