未分類

インターネットでタオルを買いたい

インターネットでタオルを買う際には、amazon,楽天などのECサイト、各タオルメーカーのオンラインショップ、メーカーを取りまとめたECサイトという主に3つの選択肢がある。一番おすすめは各タオルメーカーのサイトだ。自社サイトということもあり、製品の良さが非常にわかりやすい。「今治タオルを色々見たい」など特定のジャンルが決まっている場合はメーカーを取りまとめたサイトを見るのが良い。「この商品が欲しい」という目的買いの場合は価格によってはamazon,楽天を使うのが良い。

各タオルメーカーのオンラインショップ

各タオルメーカーのオンラインショップを見ることの最大のメリットは価値観が合うか合わないかがすぐわかるという点だ。オンラインショップのトップページを見ると、概ねどういったタオルのイメージが湧くと思う。例えば、ヒポポタマスであれば、「ラグジュアリーでカラフルなタオルだな」、ホットマンであれば「吸水性が優れたタオルだな」とか。その時点で合わなければ別のメーカーを見ればいいし、逆に自分好みであれば、商品を詳しく見ていくと自分好みの商品がどんどん見つかるだろう。

主なメーカーの特徴はこちらにまとめてるので見てもらえると嬉しいです。

また、各メーカーのオンラインショップは以下に記載するのでどれくらい違いがあるのか見てもらえればと思う。

ヒポポタマス:https://hippopotamus.co.jp/

ムースパフ:https://www.nishikawasangyo.co.jp/brands/moussepuff/items/

育てるタオル:https://sodaterutowel.com/

エアーかおる:http://airkaol.jp/?mode=f4

タオルメーカーを取りまとめたECサイト

これはあまり多くないのだが、有名どころでいうと今治タオルの公式オンラインショップが当たる。今治にはたくさんのタオルメーカー様がいらっしゃる。たくさんのメーカー様のタオルを一つのサイトにまとめてあるのが今治タオルの公式オンラインショップだ。他にも泉州タオルの公式オンラインショップもある。

「今治タオルが欲しい」「泉州タオル」が欲しいなど、大まかなジャンルが決まっている人にはおすすめ。

今治タオル公式オンラインショップ:https://imabari-towel.jp/

泉州タオル館:https://www.senshu-towel.jp/

amazonや楽天での購入

いままでamazon、楽天で買ったことがないのでなんとも言えないというのが正直な思いだ。一つ言えるのは、amazon、楽天では口コミがあるので、使った人の感想を見ることができるというのはメリットだと思う。

以上、今回はオンラインでタオルを買う方法について紹介した。参考にしてもらえると嬉しい。