未分類

ミニバスタオルの使い方

最近はバスタオルを使う人が減っているらしい理由としては乾きにくい、干すスペースに困る。などが挙げられる。確かにその通りだと思う。それではバスタオルを使っていない人はどうやって風呂上がりに身体を拭いているのか?フェイルタオルだ。フェイスタオル1枚で済む人はそれでいいと思うが、髪の長い女性など2枚必要な人は大変だなと思う。そういった人にはミニバスタオルがオススメだ。ミニバスタオルはフェイスタオルとバスタオルの間の大きさのタオルのことだと思ってもらえれば良いと思う。

バスタオルが使われなくなった理由

バスタオルが使われなくなった主な理由は「乾きにくいから」「干すスペースに困るから」「洗濯の手間がかかるから」「収納スペースに困るから」「洗いたてのタオルを使いたいから」の5つが主な理由だ。

確かにバスタオルは洗濯すると乾きにくいし、干す時も重い。また、分厚いタオルの場合はふっくらするので、スペースも取られてしまう。大きいタオルは身体を拭く際には心地よい反面、管理が手間というのは事実だと思う。

フェイスタオル2枚使うならミニバスタオルがおすすめ

バスタオルを使わない人はフェイスタオルを使って身体を拭いているとのこと。人によっては2枚使う人もいる。確かに、バスタオルを使うより、フェイスタオル2枚使う方が管理は楽かもしれない。しかし、毎回2枚使うというのも手間じゃないかと思う。ミニバスタオルであれば1枚で身体を拭くことができ、さらに洗濯の手間も減らすことができる。

moussepuffのスマートバスタオルが最適だと思う。

ミニバスタオルはメーカーによってサイズは異なるケースが多い。だいたい40cm×110cmから前後10cmという感じだ。

個人的にはmoussepuffのスマートバスタオルがおすすめだ。サイズとしては35×120cm。幅はフェイスタオルと同じで長さがバスタオルと同じ長さだ。

オススメな理由は吸水性だ。moussepuffはタオルが分厚くないにも関わらず、吸水性が優れている。そのため、スマートバスタオルが1枚あれば髪と身体の水分をしっかり拭き取ることができ、バスタオルの代替え品になるはずだ。

公式HP:https://www.nishikawasangyo.co.jp/categories/towel/to1202410/

東京西川:moussepuffより引用

今回はミニバスタオルについて紹介した。バスタオルの使い勝手に悩みを持っている人はぜひ試してほしい。